10/31 いのちの詩〜胡弓と歌による鎮魂の調べ〜

いのちの詩〜胡弓と歌による鎮魂の調べ〜
10月31日(土)に開催いたします「いのちの詩〜胡弓と歌による鎮魂の調べ〜」をご紹介します。


胡弓演奏家 石田音人さん
歌 武藤佳子さん

のお二人による特別な演奏会です。
全国に活動の場を広げ音を生み出し音色を運んでおり活動の場は日本を飛び出し世界でも伝えております。
ミラノ万博での演奏を終え凱旋してまいります。
是非皆様ゆっくりお聴きにいらしてくださいね。

自由空間八田
鬼頭

【出演者紹介】
石田音人
日本の伝統楽器胡弓の演奏家。玲琴・沖縄椰子胡弓などの幻の胡弓、さらに陸前高田松・石巻雄勝石・ガダルカナル椰子による新たな胡弓の製作・演奏にも意欲的に取り組む。オーケストラとの共演・雲南省麗江・大理・モンゴル・ガダルカナルでの海外演奏多数。第20回パチンコ大衆文化賞受賞。哀愁漂う音色で平和と命の大切さを響かせる。

武藤佳子
声楽を渡部千枝氏、鳴海卓氏に師事。名古屋青年合唱団のソリストとして活躍し、女性コーラスなど多数指導。2008年作曲家・林光氏をピアノに招いてリサイタルを開催。今年㈱音楽センターよりCD「夢をまく」リリース。名古屋青年合唱団団長。名古屋二期会準会員。澄み切った歌声で平和と希望を紡ぐ。

「いのちの詩〜胡弓と歌による鎮魂の調べ〜」
出 演:石田音人、武藤佳子
日 時:10月31日(土)
時 間:昼の部 14時開場 15時開演
    夜の部 17時開場 18時開演
参加費:一般/3,500円 高校生以下/2,000円 ワンドリンク付き
当日駐車場が無いため公共交通機関もしくは八田駅周辺のコインパーキングをご利用ください。また座布団を人数分ご用意出来ない為必要な方は各自ご持参ください。