【ことばたちの自由空間II】

14264066_1763686627189551_2954353563832588420_n
〜クリスマスを読み歌う〜
ことば磨き塾長の村上信夫さんとボイスパフォーマーの白樺八靑さんによる朗読会を自由空間八田にて開催致します。
当日はお二人に詩や絵本を朗読していただき、自作の詩も披露していただきます。
◆ことばたちの自由空間 II
出 演:村上 信夫、白樺 八靑、望月雄史
日 時:12月11日(日)
時 間:15時開場 15時30分開演
会 場 :自由空間八田
名古屋市中川区八田町1002
052-720-5217
定 員:50名
参加費:前売り/3,500円 当日/4,000円
当日駐車場が無いため公共交通機関もしくは八田駅周辺のコインパーキングをご利用ください。また座布団を人数分ご用意出来ない為必要な方は各自ご持参ください。
【出演者紹介】
村上 信夫
1953年、京都生まれ。元NHKエグゼクティブアナウンサー。2001年から11年に渡り、『ラジオビタミン』や『鎌田實いのちの対話』など、NHKラジオの「声」として活躍。現在は、全国を講演で回り「嬉しいことばの種まき」をしながら、文化放送『日曜はがんばらない』月刊『清流』連載対談などで、新たな境地を開いている。東京・恵比寿で毎月1回「村上信夫のトークライブ」を開催。各地で『ことば磨き塾』主宰。
白樺 八靑(しらかば・やお)
ボイスパフォーマー。ミュージカル「ファンタスティックス」(ルイザ役)でデビュー。名古屋市文化振興事業団主催「サウンド・オブ・ミュージック」マリア役が注目される。その後、歌手、作詞家、エッセイスト、司会者、テレビドラマ、ラジオのパーソナリティーなど幅広く活動する。また「ことばのまなびや」を主宰し、人びとに声を出す歓びや言葉をつむぐ楽しさを伝える活動も展開中。49歳で第三子を出産し、ただいま子育て中。
望月雄史
名古屋市出身。8才よりクラシック・ギターを父である望月英男に師事。 1996年より音楽活動を開始。以来さまざまなジャンルのライブ、コンサート、レコーディングに参加。共演者も、歌手、ピアノ、クラリネット、ヴァイオリンなどの奏者の他、二胡、馬頭琴、三味線奏者など、クラシックから、ジャズ、ポップス、シャンソン、ボサノバ、民族音楽まで、ガットギターのみを使用し各ジャンルで精力的に活動している。
○チケット取扱、お問い合わせ先
自由空間八田
名古屋市中川区八田町1002
052-720-5217
ziyuukuukanhatta@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です