【大切なお店の標(しるべ)を更に大切な標へ】

メリークリスマス!

自由空間八田の看板。

ご存知の方も多くいらっしゃいますが常設展示いただき自由空間八田の時の演出をお創り頂いておりますモノつくり作家さん皆へ一文字一文字お願いをし2年の月日で完成となりました。

それからはや3年ほど。

自然の力の蓄積は強く風雨にさらされた看板は少しずつ傷み悲鳴を上げておりました。

大切な標。

皆様の思いの結集した大切なお店の標。

大切な標をより大切な標となるよう私の大切な同志アーティストFUMICOへ依頼した。

快く快諾頂き本日完成!

流木を巧みに扱い躍動感のある標へと変貌!

流木にも自然の叡智と偶然が組み合わさり根の部分に大きな石を巻き込まれた流木。

流木となる前の木の姿はどんな風景だったのだろう。。

本来の役目を果たし終えその後、、

人の知恵と工夫で生かされる。

ことばでは表せない無形の熱があります。。

「自」KIM HONOさん
「由」志村和彦さん
「空」山本達也さん
「間」保田芳文さん
「八」川島宏子さん
「田」榊原正樹さん
「同志」FUMICOさん

有難うございます!

また本日はクリスマスイヴ!

お写真にあるようにトナカイにもなりますよぉ。

皆様素晴らしいイヴをお過ごしくださいね!

年明けの1月より自由空間八田も五周年を迎えます。

目白押しの催しのご案内。

もう暫くお待ち下さいませ!

自由空間八田
鬼頭拓真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です