【NHK交響楽団メンバー、世界で活躍するチェリスト、西山健一 名古屋の夜会】


世界中で活躍する西山健一さんの奏を目の前でお聴きできる特別な演奏会です。
司会も作曲やプロデュースなど幅広い分野で活躍するSHISKAさんによる豪華な催しです。
●日時
5月15日(月)
16時開演(15時30分開場)
●料金
3800円+要ドリンクオーダー
(終演後演奏者を囲んだお食事会をいたします。ご希望の方は予約時にお申し出ください。食事会料金2500円)
●会場
自由空間八田
名古屋市中川区八田町1002
●ご予約・お問合せ先
DooLoo Japan MS企画部
090-2937-7246
○プロフィール
西山健一(チェロ) 長野市出身。
東京芸術大学附属音楽高等学校を経て東京芸術大学卒業。在学中にアカンサス音楽賞受賞。
芸大オーケストラとブロッホの「シェロモ」共演。
東京芸術大学大学院在学中にNHK交響楽団のオーケストラに合格。2003年入団。
第4回全日本ビバホールチェロコンクール入賞。
これまでに河野文昭、菊池知也、マーティン・レーア、クリストフ・ヘンケル、フィリップ・ミュレールの各氏に師事。
2005年より1年間アフェニス文化財団の研究生としてベルリンにて研鑽。
現在オーケストラの他に双子の弟(NHK交響楽団コントラバス奏者)とのデュオ「Duo Twins」やピアノトリオ「Schaffen Trio」のアペルト弦楽四重奏団として活動。
SHISKA(司会・作曲家・プロデューサー)
イギリス、スイス、サウジアラビア、クエートなどでの生活を経て現在シドニー在住。
2000年よりグローバルな感性とクリエイティブなマインドでコンサートを企画、構成、総合プロデュースを手がける。
インストゥルメンタルCDをプロデュース、独特の世界観を確立する。
2015年より「SHISKA’s大人の時間」を企画。
毎回各界の一流アーティストを招きオリジナル作品を発表している。
シドニーでは地元の実業家とのBGM100曲プロジェクトなど精力的に音楽プロデュース活動を行っている。

【DAIKI Magic Show in自由空間八田】


パワー溢れるマジックショーで魅了し日本国内・海外へ驚きと喜び笑顔を届けるマジシャン。
参加する全ての人を一体にし、感動を与えてしまうマジックが自由空間八田の眼下で体感できます!
人へ笑顔を届け続けるDAIKIさんを是非感じにいらして下さい!
●日時
6月11日(日) 15時 (開場14時30分)
●チケット料金
大人 3000(当日3500)
小人(中学生まで)1000(当日1500)
●会場及びお問合せチケットお申込み先
自由空間八田
名古屋市中川区八田町1002
052-720-5217
ziyuukuukanhatta@gmail.com
プロフィールはお写真にてご案内しております。

【朗読&落語のせかい 第2弾】


元宝塚歌劇団 まほろば遊
スタジオライフ 曽世海司
第1部 朗読
『星の王子さま』
サン=テグジュペリより
第2部 落語 うた
『明烏』(あけがらす)
⚫️日時
6月10日(土)
18時00分開演(17時30分開場)
⚫️参加費
3500円
(お振込・ご入金の順に前列より順番のお席にご予約となります。チケットの準備はございませんのでご了承ください。自由空間八田ご入金確認しましたらお席のご連絡いたします。)
お振込先
愛知信用金庫
中川支店
普通 1113479
名義 ジユウクウカンハツタ キトウタクマ
⚫️会場・お問合せ・お申込み先
自由空間八田
名古屋市中川区八田町1002
052-720-5217
ziyuukuukanhatta@gmail.com
『出演者プロフィール』
○まほろば遊 元宝塚歌劇団月組男役
命名: 野田秀樹
シンガーソングライター、ボーカル講師、朗読教室講師、幅広いジャンルと心を伝える歌声で子供から大人まで魅了する。
これまでにポップス・JAZZ・日本の歌の3枚のアルバムをリリース。インターネットラジオ「ゆめのたね放送局」パーソナリティとして番組を持つ。
○曽世 海司
俳優、男性だけの劇団スタジオライフ所属。劇団内外の舞台作品の他、ラジオパーソナリティ、テレビ出演、CMなど多数出演。
声優として「新テニスの王子様」黒部役 他、落語、トークライブで全国的に活動中。
他エッセイ本出版や、執筆等、多才に活動を展開している。

【特別企画 ヴァイオリニスト竜馬とともに曲作り】


ヴァイオリニスト竜馬さんと参加者の皆様とで一曲を作る特別企画を開催致します。
参加者の皆様一人一人の思いなどを提案し、皆でまとめ、それを竜馬さんが作曲していき完成させ、完成した曲を演奏頂く企画です。
普段竜馬さんがどのように曲が作られていくかなどの過程や創造を目の前で体験できます。
また竜馬さんと一緒にお食事付なので普段体感できないことも体感できる特別な刻となります。
⚫️日時と参加費
4月28日(金)
●昼の部 12時〜15時
(12時〜13時お食事13時〜15時ワークショップ)
参加費4500円(竜馬後援会員4000円)
お食事
オープンサンドとドリンクセット
●夜の部18時〜21時
(18時〜20時ワークショップ20時〜21時お食事)
参加費5000円(竜馬後援会員4500円)
お食事
ハンバーグとドリンクセット
4月29日(土)
●昼の部 12時〜15時
(12時〜13時お食事13時〜15時ワークショップ)
参加費4500円(竜馬後援会員4000円)
お食事
オープンサンドとドリンクセット
⚫️定員
昼夜ともに各20名限定
⚫️開催場所及びお申込・お問合せ先
自由空間八田
名古屋市中川区八田町1002
052-720-5217
ziyuukuukanhatta@gmail.com
注 ご予約は店頭支払いもしくはお振込にて完了となります。
お振込先
愛知信用金庫
中川支店
普通 1113479
名義 ジユウクウカンハツタ キトウタクマ
もしくは
三菱東京UFJ銀行
大曽根支店
普通 1249879
名義 キトウタクマ
・主催者都合により中止した場合のみキャンセル料の返金致します。
⚫️主催・進行
竜馬後援会愛知支部
自由空間八田 鬼頭拓真
⚪︎プロフィール
ヴァイオリニスト竜馬
革命ヴァイオリニストの異名を持つ。2016年7月にポニーキャニオンからメジャーデビューを果たした竜馬四重奏のフロント!!形にとらわれない活動を国内外で行う新進気鋭のアーティスト。 300本以上の映像作品の演奏に携わり、ドラマや映画に出演。 世界中で年間160箇所以上LIVEを行う。 目指すは国連のピースメッセンジャー☆

【尾張万歳】


尾張万歳 今枝社中の皆様による漫才です。
この世の漫才の原形と言われる尾張万歳、、
地元の尾張の自由空間八田で開催いたします!
皆様と笑いの空間にしましょう!
⚫️日時 2017年4月16日(日)
16時〜17時頃まで
⚫️入場料 おひねりと要ドリンクオーダー
⚫️会場・お問合せ・お申込先
自由空間八田
052-720-5217
ziyuukuukanhatta@gmail.com
名古屋市中川区八田町1002
⚫️尾張万歳今枝社中プロフィール
1.名称 尾張万歳今枝社中
2.設立 2010年9月
3.目的
国の重要無形民俗文化財に指定されている「尾張万歳」を保存し、後継者の育成を強化する目的で、尾張万歳保存会のメンバーが独立して結成
4.尾張万歳の由来
尾張万歳の由来には諸説ありますが、一説では700年以上前の鎌倉時代、名古屋市東区にあります。長母寺の無住国師が寺で掃除などをしていた男に、法華経の内容に節をつけ教え授けたのが発祥とされています。
その後、寺領の知多に伝わり、現在では知多市の保存会で継承されています。
なお、現在の漫才の原形とも言われています。また、平成になり、国の重要無形民俗文化財として保存会は指定されています。
5.主な演目内容
(1)門付万歳
最も古い形体の万歳であり、「漫才」の原形と言われています。太夫(ツッコミ役)と才蔵(ぼけ役)の2人1組で、家々を訪問し、玄関先で祝詞を唱えて新春を祝います。
(2)御殿万歳
江戸時代(天保年間)に、めでたさと面白さを盛り込んで、舞台向けの万歳です。家を建てる柱一本ごとに神を呼び込んで、瓦を伏せ、新春に七福神が現れて新築を祝います。
(3)三曲万歳
明治時代に作られ、鼓に三味線・胡弓を加え三つの楽器を使うことから三曲万歳と言われています。演じる時期・場所を問わず面白さが強調されている演目です。
なぞかけや小話などのお笑いを賑やかに囃しながら演じます。
現在の音曲漫才の原形と言われています。
6.主な公演実績
犬山城 新春万歳講演会
犬山市内 門付
名古屋徳川園 門付
名古屋城正門 天守閣 新春万歳講演会
名古屋市徳川園 新春万歳講演会
有松町波保存地区 門付
他、名古屋城・熱田神宮・名古屋市能楽堂・大須演劇場で公演
7.連絡先 尾張万歳今枝社中 今枝増笑門
080-1615-2758
⚫️尾張万歳今枝社中出演者紹介
今枝 増笑門(いまえだ ますえもん)
名古屋市東区徳川町に生まれる
市立旭丘小学校・桜丘中学校、県立旭丘高校を卒業
同志社大学在学中より古典芸能に親しむ
[古典芸能の継承活動]
・京都:時代祭奴行列・道中長持ちはやし唄
祇園祭鉢綱方
・青森:ねぶた祭囃子方
・名古屋:歌舞伎大向こう八栄会(副会長)
今枝 増吉(いまえだ ますきち)
名古屋市東区山口町に生まれる
市立旭丘小学校・桜丘中学校、県立松蔭高校、岐阜聖徳学園大学在学中に古典芸能に親しむ
・歌舞伎大向こう
・松蔭高校和太鼓部(元部長)
今枝 和奏(いまえだ わかな) 改め 鐵太郎(てつたろう)
名古屋市東区山口町に生まれる
市立旭丘小学校・桜丘中学校・桜台高校在学中に日本文化に親しむ
・書道(特待生)、等曲
・名古屋こども歌舞伎
・桜台高校ダンス部
今枝 和香(いまえだ のどか)
名古屋市東区山口町に生まれる
東区大幸保育園、市立旭丘小学校在学中に日本文化に親しむ
・書道(2段)・箏曲
・名古屋こども歌舞伎
[憚りながら口上]
さかのぼること七百年
尾張名古屋に発祥の
今に伝わる万歳楽
昨今はやりの漫才も
この芸

2 / 1112345...10...最後 »